幸せから逃げないで

いつか
幸せになりたい

そう思って生きていました。

幸せになるためには

  • もっと勉強して
  • もっと自分を知って
  • もっと仕事が軌道に乗って
  • もっと家を整えて
  • もっと料理を上手になって
  • もっとブログを上手く書いて
  • もっと知識を増やして
  • もっと断捨離して
  • もっと趣味を見つけて
  • もっと自由になって
  • もっと収入を増やして
  • もっと家族が仲良くなって
  • もっと・・・

書いてて呆れてきました。

私はなんて強欲なんだろうって。

そして、この思考だと一生幸せになれないことに気づきました。

「この悩みが解決したら、幸せになれる。」

この思考も一般的に多くもたれます。

でもね、1つの悩みや不安が解決したら新たな悩みがむくむくっとで出てきませんか?

そうなんです。不安はなくならないし終わりはないんです。

人間は「不安」や「問題解決」の方に意識がいく生き物だからです。

だから、意識して幸せを感じる、考える時間を作りましょう。

幸せになってはいけない

この気持ち(ブロック)が潜在意識にあります。

このことは幼少期の環境や青年期までの友人関係において出来上がった思考です。

人によって持っているブロックは違います。

  • 楽しんではいけない
  • 自由になってはいけない
  • お金をもらってはいけない
  • 目立ってはいけない
  • 愛されてはいけない

あなたはのブロックはどんなブロックでしょう。

自分のブロックに気づく

認める

手放す(書き換える)

長い間、あなたを守ってきてくれた思考です。

手放すことはそう簡単ではありません。

でも、もう自分を許してあげてほしいのです。

変わりたいけど変われない苦しみの中で動けなくなってしまったら一歩踏み出すお手伝いをします。

一緒に踏み出してみませんか?

関連記事

  1. 2:6:2の法則

  2. HSC

  3. 季節性うつにご用心

  4. ポジティブvsネガティヴ

  5. 大切なことを伝えるとき

  6. トークン・エコノミー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。